着物でクリスマスin銀座のお誘い

  • 2008.11.24 Monday
  • 20:51
毎月恒例のサンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座での イベントのお誘い


「着物でクリスマス」



季節感を大切にする着物。今年はちょっと変わって西洋のイベントを取り入れてみませんか?
クリスマスの本場イタリア、サンタノッベラティサネリアが提案する「着物でクリスマス」。忙しい師走をちょっと忘れる楽しいひと時を。

薔薇のスプマンテで乾杯し、クリスマス限定のハーブティーやドルチェ等をご堪能くださいませ。

日時:2008年12月9日(火)13:30〜15:30
場所:サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座
電話:03−3572−4604  (完全予約制)
参加費:¥3150−
定員:20名

HP:http://www.tisaneria.jp/open_nagoya.html

世界に誇れる、日本の伝統である着物。華やかに和装で、素敵なクリスマスを優雅に楽しんでみませんか? でも着付けが、でも着物が、、、そういったお悩みにあわせて、今回は着物レンタルを実地させていただきます。

 (着物で集えば、心もより弾みます)
先のブログでも書かせていただいたとおり着物着用の心理的効用はあなどれません!ぜひこの機会に着物を着用し、その気分をリフレッシュくださいませ。

今回は特別に銀座に弊店の着物をお持ちしています。

着物一式レンタル、着付け付き  (集合12:30)
¥5000(税込) 足袋・肌襦袢はお持ち下さい。
当日販売もあります。

着付けのみ  (集合13:00)
¥3000(税込) 一式全てお持ち下さい。

*着物レンタルや着付けのご予約は下記に12月5日(金)まで
さかえ屋呉服店 048-641-8137 info@kimono-sakaeya.com までご連絡くださいませ。

科学的検証のメスを入れます!「着物衣替え」

  • 2008.10.03 Friday
  • 23:02
毎月開催させていただいております、

銀座ティサネリアさんでの「ハーブ×着物勉強会」。

今回は、二代目が一番着物に関わる方々に問題定義をしたい

「着物衣替え」です。


着物の考えでは

10〜5月  裏地の付いている袷という着物

6・9月  裏地のない単衣という着物

7・8月  麻、絽や紗など薄くすけるような夏着物


でもね、一体全体、どうして「着る」という行動をそのときの気温などではなく、暦で決めなくてはならないの!!!


というのが私のずーと疑問で、そしてこれをどうにか治さないとますます「着物って暑くても袷を着なくちゃいけない苦行のよう」、、、と言われ続けてしまうと、思うのです。


温暖化が進み、また日本古来で着物が寄り添ってきた太陰暦ではなく、太陽暦を使う現在、あなたはこの問題をどう思います?


答えは私が決めるものでも、決まったものでもありません。

そう文化はみんなで作るもの!

ぜひ今回のティサネリアさんの会で、皆様とご意見を交換し、よりよい着物ライフを未来に提案できればと思います!

今回は過去の温度の統計や太陰暦と太陽暦との考えの違いなど、科学的論拠でみなさんにお話をさせていただくつもりです!




(今年、初めて訪問着を自分で選びました。初代は辞めとけといいましたが「桜」の模様。 着られる季節が短い!? 桜は日本の国花ですから、日本の象徴として外国ではばんばん着ちゃおう!!と思っています) 


サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリア銀座 10月のお茶会

10/7(火)13:30〜15:00

 第5回目 ハーブと着物「検証!衣替え」


特別講師:さかえ屋呉服店2代目 越智香保利 参加費¥2、100

ご予約は 03-3572-4604まで

HP http://www.tisaneria.jp/

7/26伝統工芸認定の友禅染め絵師があなたの浴衣に・・・

  • 2008.07.22 Tuesday
  • 17:52
今年の夏、小柳津先生は乗っている。

昨年は「浴衣のようなものに、絵を描くのはな〜」

と、渋っていたのに。

今年は乗り気で、楽しんでくれいる!


今年はすでに3枚、決定され、非常にいい仕上がり!



(鳥獣戯画をリクエストされて)


そして、「もうちょっとやってもいいよ」と!!!


ということで、

7月26日(土)
浴衣(着物)暑気払い誘い

消えゆく伝統浴衣展示


にて、再度先生を迎え「お誂え浴衣の受注会」(今回は上記イベントでの共同開催・7月26日cocoiにて、3000円ですが購入者はさかえ屋がペイバックします)を行います!
今年最後になりますので、ご興味のある方はお見逃しなく!

Don't miss it!

2代目働きます イベント7月は残り4つ!

  • 2008.07.20 Sunday
  • 13:51
暑中お見舞い申し上げます。

ようやく梅雨明け宣言!

暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私はアメリカでのビジネスがいまいちだったため、
頭を切り換え、日本ででどんどん働貸せてもらいます。

7月は以下の通り、イベントに協賛させていただいておりますので、
お時間のある方はぜひご参加ください。


7月21日(月・祝)11時〜15時ごろまで

 新都心ラフレさいたまにて

 桐山ふみ(舞踊家)さんのイベントにて、和装小物販売会



7月25日(金)10時〜12時

 北浦和恭慶館にて

 茶道教室(参加者抽選)




7月26日(土)16〜20時

 東銀座 bar cacoi にて
メゾンド朝川さんと同じビル 2F Tel 03-3547-7077

 浴衣で暑気払い&消えゆく着物技法展
 
 料金:3000円 
 ビール・ワインなどのお飲み物と軽いアピタイザー付き
 予約不要


7月30日(水)11時30分〜12時45分

 銀座 ティサネリアにて

「イタリアと日本の豊かな気候と風土が生み出した味わう文化・着る文化・ハーブと着物 麻について」 

 料金:2100円
 サンタマリアノッベラのハーブティー&ドルチェ付き
 要予約 (Tel 03-3572-4604)



日本の夏を浴衣(着物)でみなさんと楽しめればと存じます。

ぜひよろしければお運びくださいませ。

初じめてでも、一歩上の浴衣を目指すあなたへ 〜銀座にて無料イベント〜 

  • 2008.06.15 Sunday
  • 16:45
今回・・・銀座の隠れ家レストランにて、
浴衣の会をさせていただくこととなりました。

私が何かやるというと、反対するのが基本の初代も、

「こんな素敵なお店でできるなんて!!」と目を輝かせ、

「小柳津先生呼びましょうよ。」と母友の江戸友禅染め絵師さんまで呼び、実演をさせていただくことに。
 (初代の全盛?期を支えた、国の伝統工芸士の認定を受ける小柳津公龍先生)(初代が先生に書き下ろしていただいた文楽の帯は、私が今は着用しています)


そのため今回特別に、去年ご好評を頂いた、先生が書き下ろしの本当の意味での「お誂え」の浴衣のご注文を承ります。 


(男性のお客様は龍で)(兎がラッキーチャームのお客様は兎の柄でお誂え)
(外国の方は帯をつけたまま、トンボ柄を書き下ろし)
☆昨年の先生の浴衣の会の模様
    http://picasaweb.google.co.jp/kahori.ochi/YuzenArtist
http://picasaweb.google.co.jp/kahori.ochi/gJMReK

☆参考予算  生地・仕立て代・絵付き : 5万5000円〜


イベントの入場事態は無料でので、ぜひいつも「大宮は遠いな〜」と思ってらっしゃる皆様、ぜひこの機会に遊びにいらしてください!


=イベント概要=

日時:6/21(土) 13:00-16:30

場所:Maison d'Asakawa

http://r.gnavi.co.jp/g778102/
東京都中央区銀座7-16-14
03-3542-6466
   
   浴衣・着物は本来反物を選び、採寸。お一人お一人のお好みと、
体型に合わせ、お仕立てするものです。

しかし残念ですが、出来合いではなく、自分のサイズにぴったり
と仕立てたもらった浴衣・着物をお召しになられる方はすっかり
少なくなりました。

さらに、着物文化の醍醐味といえる「お誂え」はほぼ皆無。その
ため「お誂え」という言葉の定義が間違われて使われるようにな
りました。

「お誂え」とは単に和裁士さんに反物を仕立ててもらうことでは
ありません。本来は「着物の柄を絵師に自分好みに描き下ろして
らうこと」にあります。

銀座がお似合いの本当の大人の方々に、本来の日本文化を知って
いただくべく、今回は特別に「江戸友禅染め絵師」で経済産業省
認定の伝統工芸士であります小柳津公龍先生にお出ましを頂き、
先生に浴衣にじかに絵を描いていただける会を開催します。


  その他にも、「呉服屋」が「本物」と認める、注染めや上布など、
伝統の日本の手仕事の浴衣のみをご用意。お洋服メーカーが販売
する浴衣と、呉服屋がお薦めさせていただく浴衣の反物違い、そ
れは「日本の風土」との関わり合いにあると思いますが、それは
じっくり当日お話させていただければと思います。

ご自分のサイズに、和裁士がぴったりと仕立てた浴衣は、着心地、
見た目に、心からご満足頂けるものと、私どもは自信をもってお
薦め致します。

☆ご案内サイト
http://event.kimono-sakaeya.com/?eid=524382

☆2008年反物コレクション
     http://picasaweb.google.co.jp/kahori.ochi/Yukata2008

※6月21日以外は、大宮さかえ屋呉服店にて引き続き浴衣フェアを実施しております。


**弊店で浴衣の反物をお買い上げいただき、御仕立ていただいたお客様には、8月に開催いたします「外国人カメラマンによる浴衣姿撮影会」に無料でご招待させて頂きます。**

6・7月のイベント サンタ・マリア・ノヴェッラにて!

  • 2008.05.20 Tuesday
  • 17:36
6月&7月のイベントのお知らせ

6月7日(土)

埼玉、蕨の某ゲストハウスにて
主に上智大学の交換留学生向けにイベント開催

弊店のお客様のみのご案内
詳細はお電話下さい


6月16日(月) (7月分のイベントとして)


イタリアと日本の気候と風土が生み出した
味わう文化・着る文化  ハーブと浴衣


サンタ・マリア・ノヴェッラのハーブが味わえる
銀座ティサネリアにて開催

ティサネリア:http://www.tisaneria.jp/renewal.html

時間:13時半〜15時半まで
トーク:ハーブマスター 青井 & さかえ屋呉服店二代目越智

ハーブティーなどをお召し上がりながら、リラックスした気分で浴衣についてのお話をお楽しみ下さい。

予価 2100円
定員 20名

詳細はティサネリアまで 03-3572-4604



サンタ・マリア・ノヴェッラについて:

北イタリアの古都、フィレンツェ。中世の街並みがそのままに残る世界遺産のこの都市は、ルネッサンス発祥の地、メディチ家の栄華を伝える街としても知られています。その旧市街の一角に、世界最古の薬局として800年もの歴史を誇るサンタ・マリア・ノヴェッラは当時の面影そのままに佇んでいます。歴史あるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会を運営するカトリックでも最も古い修道会のひとつ、ドミニコ修道会の教義、癒しの実践として生まれたサンタ・マリア・ノヴェッラのプロダクトは、創業当初の教えを頑なに守り続けています。
「香りの芸術」と称されるフレグランス、秘伝のレシピで作り続けられる「癒しの芸術品」。その多くは、ヨーロッパの歴史とともに歩み、メディチ家、ナポレオン、王侯貴族たち…現代でも多くの作家、俳優など著名人に愛されてきました。フィレンツェという街が持つ芸術的な空気、歴史、文化、そのすべてを癒しの思想と共に封じ込めたサンタ・マリア・ノヴェッラ。癒しに満ちた高貴な香りをご堪能いただき、“フィレンツェ・スタイル”の豊かな時間を日々の中でお愉しみいただけることこそサンタ・マリア・ノヴェッラの願いであり誇りです。

年齢不問で振袖と女学生風の袴を!

  • 2008.02.04 Monday
  • 21:40
最近、弊店主催でのイベントを開催できず、大変申し訳ありませんでした。


3月は開催させていただきます!

ひさびさの「はんなり倶楽部」イベントです。

3月はお雛祭りの季節! 女の子のお祝い!



女性として、同じ女性にこんなことは提案できないか?と、

考えました!

振袖と女学生風の袴を着て、写真を撮りませんか?

年齢など、どうぞお考えになれず、桃の節句のお祝いしましょう!
開催日は3月2日



弊店ではきものがもっと皆様の身近になるよう、

振袖や女学生風の袴を着られなかった、貴女のために、

今回特別にレンタル+着付け+写真撮影をさせて頂きます。

詳細はこちら>http://event.kimono-sakaeya.com/?eid=717013

ものぐささん向け 一発着付教室  お正月をお着物で迎えませんか?

  • 2007.11.20 Tuesday
  • 22:25
着付レッスンをしようかどうか、

本当に悩みました。

初代曰く「呉服屋は着付けを教えるものではない」

と、頑なに言われてきたから。


でも、それが正しいとは限らないのでは?と、

ずーと思っていました。


初代は「娘は親の言うことが一番、親孝行」と信じているので、

私が着付教室をするといったら、怒るだろうな〜

とは思ったのですが、


「親に心配をかけさせない自信があるのなら、

なんでも実行してみよう」と思っている私。

だからノルウェーから、

一人でセルビアまで旅行をしました。

心配させないよう、ほとんど毎日のようにメールや、手紙を書いて。

今回も、「初代も分かってくれるよ!」という、

という自分なりの確信がもてましましたし、


来月12月で、店に入ってちょうど2年!

記念すべき2周年を祝うということで!

二代目の

「ものぐささんのための 一発着付教室」

1ヶ月だけ開催しますす!


詳細はこちら>http://event.kimono-sakaeya.com/?eid=664536

観月の音楽会(チャリティー)にご参加されませんか?

  • 2007.10.19 Friday
  • 23:36
来る10月27日(土)に、

観月の音楽界を大宮にて開催させて頂きます。

ご参加費は2000円で、

諸経費分を差し引きまして、

残りは全てカンボジアへ寄付させて頂きます。

ご興味のある方は以下をご参考ください。


http://event.kimono-sakaeya.com/?eid=637053


たくさんの方にご参加をいただければ、
主催者として大変としてとても光栄です。

お運びをお待ちしております。


越智 香保利

無料イベント 何でも着物相談室 お茶&お菓子付

  • 2007.09.13 Thursday
  • 21:38
日ごろからご愛顧を誠にありがとうございます。


はんなり倶楽部リニューアルイベント第1回

**************

何でも着物相談室

9月16日(日) 13〜17時


無料・予約不要・

アルメニアとグルジアのお菓子&お茶付

**************

リサイクル着物の販売スタートから、早4年。


この間に、色々なお客様のリサイクル着物のお悩みを伺いました。


「裄が短くて、長じゅばんが見える・・」


「このシミは落ちるの?」


「この場所にこのコーディネートはあってる?」


「洗いや丈出しのお値段・・・」


こういったご質問を頂戴するたびに、

もしやもっとお悩みがあるのでは?!

と考えました。


今までお誂えのみの販売だった場合は、

弊店のほうでご質問を頂く前に、

ご提案をさせていただいていたのですが、

リサイクル着物販売からは、なかなかそこまで手が回らず、

誠に申し訳なく思っておりました。


と、そこで!

この度、初の着物何でも相談会を開催させていただきます!


呉服業界約50年のベテランが、


*寸法直し

*シミ抜き

*コーディネート

などなど、その他なんでも着物にまつわるお悩みにご相談させていただきます!


料金などは一切かかりません。

予約も不要ですので、どうぞお気軽にお運び下さい。


当日は、日本ではほとんど手に入れることが出来ない、

アルメニアやグルジアのお菓子とお茶をご用意して

皆様のお運びを心からお待ちしております!


****************

着物にまつわる 本や資料


店内にて どうぞご自由にご覧下さい

****************

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

さかえ屋呉服店

私のお店です Kimono Shop Sakaeya 東京店 http://kimono-sakaeya.com/Tokyo/

Facebook

https://www.facebook.com/sakaeya2daime/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM