ヌードの人文字が書かれた浴衣

  • 2008.08.09 Saturday
  • 22:46
本当の「お誂え」の意味を知っていただきたいと開催した

江戸友禅染絵師 小柳津公龍先生による

お誂え」書き下ろし浴衣

今年は好評を頂き、すでに3着が世に送り出され、残り1着も明日の到着を待つのみ。



この作品を見ていただくと分かるとおり、

先生の才能が炸裂しています!



軽いタッチでかかれた、鳥獣戯画風の「蛙の雨宿り」




これぞ先生の新境地!「女性のヌードの人文字」


この二つ、同じ人が書いたと思えません!



そして今年最後の一着となる作品は、

伝統工芸士の認定を行っている経済産業省にお勤めの方から!

明日作品が届くそうなのでわくわくzzz


こうやって絵を書き下ろしていただく、

これが本当の「お誂え」。

着物醍醐味です!


おととし先生にこの話をお願いに言ったら

「あんまり乗り気でないな〜」といっていたのに、

今年は「ゆかり(先生は私をゆかりと呼ぶ)、楽しかったからまたやってもいいぞ」と。

来年もしご興味のある方は、ぜひお声掛けください。

予算目安 5万5千円ほど(生地・仕立て・絵付け代込み)


最後になりますが、



着物に似合うレストラン
Maison d' Asakawaさんhttp://r.gnavi.co.jp/g778102/
着物が似合うバー
Bar cacoi http://ameblo.jp/cacoi/

のお力添えがなければ、今回の会はここまでの成功がなかったと思います。


場所の雰囲気のよさもそうですが、ここにかかわる人たちの心意気が先生の感情を高め、より良い作品を作り出す力となったと思います。

気持ちのいい店です!ぜひよかったらお運びください。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

さかえ屋呉服店

私のお店です Kimono Shop Sakaeya 東京店 http://kimono-sakaeya.com/Tokyo/

Facebook

https://www.facebook.com/sakaeya2daime/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM