私が学んだノルウェーのオリンピックでの活躍

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 15:06

JUGEMテーマ:ニュース

 

ご訪問をありがとうございます!

 

冬季オリンピック、皆さんご覧になられましたか?

 

テレビがないので私は結果だけしかしらないのですが、

 

留学していたノルウェーの活躍、

 

夫の国、ドイツのメダル数に驚きました。

 

でも、夫やノルウェー人に、おめでとうと伝えると、「なんで?」みたいな。

 

メダルラッシュにも淡白。

 

メダリストは国の代表なのは間違いないのだけど、そこまで自分と同一視していないような。

 

勝っても負けても、素晴らしいと思っているようです。

先日ノルウェーの方の結婚式をサポートしました。

旅行で日本に来ているのに、東京のノルウェー大使館で結婚式を挙げられるんです!

さすが、市民の意思に応える国!

 

 

組織(国)が個人の意思を尊重するのであり、個人が組織のために身を粉にするのは民主主義ではない。

 

組織が個人を応援し、だから個人が最大限の自分の能力を発揮、

 

メダルラッシュになり、結果的に組織(国)に貢献している。

 

 

 

全く着物にかかわりのないブログになりましたが、

 

でもじつはこのスタンスに私の着物好きに関することが現れます。

 

国や組織のために着物を着ているのではない、

 

だから着物の日だから着物を着よう、

 

着物ジャックだから着物を着よう。

 

仕事だから着る

 

みたいなものが、わたしにはないのです。

 

着たいから着る、という感情に基づいている。

 

そこに感情がないのに、お金になるから、仕事だから着物を商売にする、

 

そいうのが「ハレノヒ」の会社を作り出す要因なのかもしれません。

 

 

好きなことを仕事にでき、世界の皆さんと共有できることに幸せを感じ、

 

こうやってブログを読んでくださる皆様に感謝せずにはいられません、

 

「ハレノヒ」さんみたいな着物店いっぱしているけど、

 

そんな感情のないお仕事は私にはできないのです。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

さかえ屋呉服店

私のお店です Kimono Shop Sakaeya 東京店 http://kimono-sakaeya.com/Tokyo/

Facebook

https://www.facebook.com/sakaeya2daime/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM