9月初旬のコーディネート

  • 2009.09.18 Friday
  • 00:04
着物を日常に着ている方なら、分かってもらえる!

9月は単衣って決まりきった考え方は、文化の形骸化だって!

でも、今年は秋が早かったせいか、決まりごとよりも、気温で夏物か単衣か、袷か決める私でも、

9月4日から単衣をちゃんと着ました。



でも、着物以外は絽で、夏の余韻を出しております。

いくら涼しくても、やはり夏の名残を感じる日でしたので、

全てのを秋使用に変えるのは、見た目にも暑苦しいと判断したので。


着物:初代からもらった生紬の単衣。全体に花の模様があります。

これはかなり早い時期に初代からもらった着物。

ノルウェーに持って行こうと思っていたのですが、

外国人の友人たちに「これは地味すぎる」といわれて断念。

サラリーマン時代はいつもこんな色を着ていてので、

この着物をもらった時は、まさに自分の好みにぴったりで本当によく着ました。



帯:これも初代からもらった 撫子柄の絽の名古屋。

この色合いがとっても大好きだけど、7・8月は絽では暑すぎてなかなか出番がないのが惜しい。

しかも6月では撫子はまだ早い?なんて一応考えてまして・・・

そんなこんなでよく9月にはこの帯をしまます。

帯揚げ帯締めも、やはり初代からのもらい物で・・・


今回、唯一自分使用は、絹の絽の襦袢!

でも見えないですよね(><)

スポンサーサイト

  • 2020.06.22 Monday
  • 00:04
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    さかえ屋呉服店

    私のお店です Kimono Shop Sakaeya 東京店 http://kimono-sakaeya.com/Tokyo/

    Facebook

    https://www.facebook.com/sakaeya2daime/

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM