久し振りに・・・今日の専務!

  • 2009.10.29 Thursday
  • 23:41
最近ご無沙汰しておりました、さかえ屋の楽しいお話。

先日もコメントをいただきましたが、皆様に「笑い」という、リフレッシュをご提供できたようなので、久し振りに専務に登場してもらいましょう!

(「写真は嫌い」といってなかなか撮らせてくれないので、「私と一緒にどう?」とおびき寄せて、パシャリ。天然記念物のような専務)

結構あつまりました「今日の専務」


< 専務 VS FAXパート1 >

専務「 もしもし。」

電話 「ビー ピー」

専務 「あ、FAXだ」  ガシャリ(電話を切る)

私 「電話切っちゃ駄目だよ」

専務 「次はとらないから大丈夫」

 電話が鳴る。  

1回 2回 3回・・・5回となり続ける。

専務「 もしもし」

電話 「 ビー ピー」


専務 「あ、FAXだ」  ガシャリ(電話を切る)

私 「電話切っちゃ駄目だよ」

専務 「次はとらないから大丈夫」

・・・・以下 3回くらい続く


今度は電話取っちゃ駄目だよというのに、いつも電話を取ってしまう、せっかちな専務です。



< 専務 VS FAX パート2>

二代目 大学からFAXを店に送ることにする


FAX「ビーピー  ガチャ ツーツー(切られる)」


・・・以下3回くらい続く



どうやったら専務と初代にFAXの取り扱いを覚えてもらえるのでしょうか?




< 専務 VS 外国人客>

お店によく訪問してくれる外国人のMさん談

Mさん 「店に遊びに行くと、専務が一人でいた。


  僕の顔を見るなり、店に入る前から、
 
 かほりに電話してるんだ。 反射的にね・・・」


そういった電話はMさんにだけではなく、いつもです。


外国人のお客さんが店に入ってくると分かると、

専務は反射的に私に電話をして、そのままその電話を外国人の方に渡します。

だから外国人の方が狼狽したように・・・

外国の方「今どうして電話を渡され、それであなたが誰かも分からないのだけど」


とお話される方が多いこと・・・

そのたびに私は「専務またやったな」と思うのでした・・・

初代VS専務

  • 2007.11.28 Wednesday
  • 18:34
専務 「いや、僕は違うと思いますよ」

初代 「絶対いるわよ。」


・・・????

なんの話を一生懸命しているんだろう?

珍しく意見をたがえるなんて???





専務 「香保利、 この帯に、トナカイはいないよな?」



・・・・


クリスマスが近くなりましたんので、

良いかと思い、書いたネタでした!

(もっと面白い逸話もあるんですよ〜)

初代・専務・二代目 07年夏

  • 2007.08.05 Sunday
  • 22:21
二代目の夏


私(二代目)は、初めて国際交流を開催したときに、参加をしてくれたヘレーナと1年半ぶりに再会しました!

外国の方のためのニュースレターを毎月発行しているのですが、
「花火を浴衣で行きたいから!」とメールをくださりました。

「友達に、デパートへ行けばいい!といわれたけど、

私は絶対、香保利のところで買おうと思っていて!」と。

泣けます(><)


初代の夏



初代は、私がノルウェー時代、とっても気があったクラスメイトとようやく会えました。

嬉しさのあまり、手をつなぐ初代・・・

ブライアンは今愛知で先生をしています。

先日大宮に来てくれたものの初代には会えずじまい。

私が「ブライアンは面倒見がいいから、ノルウェーのとき授業が分からないと、教えてもらったんだよ」と初代に言うと。

おもむろに、かばんから紙を取り出し・・・



自己紹介を始めました。。。。

さしものブライアンも苦笑です・・・

だって言った言葉が「I am Kimono shop」ですもん・・


専務の夏



あの写真嫌いの専務がついに写真に!

それは、専務お気に入りの、ナターシャが、日本を発つ前に最後に遠くから挨拶に来てくれたので、その記念です。

ナターシャは私がノルウェーに行く前から知り合いでしたが、今年の9月、弁護士を目指すべく、アメリカに帰国します。

私が専務を尊敬するのは、

初代はとかく国籍や肌の色で、人を大別しがちなのですが、

専務は人となりをきっちり見るのです。

早くから専務は、ナターシャの人間性を高く評価していました。

だからこうやって写真を最後一緒にとることになりました。

専務が初めて外国の方と写真をとった!!


今日の専務!!

  • 2007.02.19 Monday
  • 18:12
週末遊びと仕事が重なり、

体調不良・・・ でも、

この逸話は黙っておけない!!

昨日は大変忙しい1日でした。

そんな中、あるお客さんの雪駄の直しのため、専務は近くの履物屋さんへ。

いつもお願いしていたところが閉店したので、今回初めて叔父はそこへ言ったそうです。

戻ってくると、興奮気味に!

「すごいよ〜 あのお店では50万円の草履が結構売れるんだって!」

草履に、50万円!?

私も母も、そこにいたお客さんもびっくり。

何で出来てるの?

「竹らしいよ〜」

どんな人が買うの?

「お茶の先生とか、特殊な仕事の人とか、それから・・・ あっちの人とか・・・」 (あっち?!って???)


そして最後に

「いや〜 あそこには面白いおじさんがいるね〜」


「・・・」

専務、ぜったい向こうも

「今日、おもしろいおじさんがきた」って話してるよ

専務だまされる!?

  • 2007.02.15 Thursday
  • 22:39
専務、叔父は、お店のアイドル。

癒し系のため、若いお客さんにもファンが多い。

その専務にごめんなさい!
oji

専務が手にしたキーホルダー

ある日、お店に「外国人留学生」を名乗る日本語を操る外国人が来て・・・

「国際交流」だとして、売りつけていったシロモノ

「他はみんな3000円以上するから、一番安いこの1000円にしたんだ〜」


専務ごめん!! 私が「国際交流」をHPでうたっているから、
そんな人が来たのかも・・・ ごめんね。


ところでその人は何人?

「クロアチア人」

といえば、

次の日は

「アメリカ人」と答える・・


きっと一番最近来店された外国の方の国籍と間違えちゃうんだろうね・・

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

さかえ屋呉服店

私のお店です Kimono Shop Sakaeya 東京店 http://kimono-sakaeya.com/Tokyo/

Facebook

https://www.facebook.com/sakaeya2daime/

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM